忍者ブログ
坑底生涯錄
人生笑話,笑話人生。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Beyond the Bounds
作詞:Scott Dolph & Sana
作曲:桐村麻季
編曲:久米大作 
演唱:木村真紀 (Maki kimura)




拍手




Beyond the Bounds

歌詞 歌詞イメージ
[A]  
Ranar likul viernopal kar
Ranar likul viernopal
お前の心臓を私の手のひらにお乗せ
魂は樹の枝に
身体は羽根の上に
両目のうち、右眼は焼いてつぶしなさい
Lenar panar virakeral kar
Lenar panar virakeral
Ehnar lakitu luyarpal kar
Ehnar lakitu luyarpal
Luyan henar terarkel kar
Luyan henar terakeral llukaparsi
[B]
Tiernopar ehlkdu rapardu
Lukarmisi porer tirer lupar
Vierllosa tularsi tumirpar
Ehkulur latu retie marar
東の船は出発を遅らせた
私の羽根なら追いつける
[B repeat]
冥界が口を開けて追ってくる
お前を欲しがり口を開けている
Message of the blowing wind
Erasing memories
Stars are the witnesses of our existence
吹きすさぶ風のメッセージ
記憶を消していく
星は私たちの存在を見届ける生き証人
Change is what the world awaits
Could that be peace or war?
The answer no one knows
Trusting the break of dawn
The blue bird flies away
世界は変化を待ち望んでいる
それは平和、それとも争い?
その答えは誰も知らない
夜明けの瞬間に思いを託して
青い鳥は飛んでいく
[A repeat]
王はひときわ喜び人々に滅亡を分け与える
忠実な犬は炎を繰り
砂漠は溶けて海になる
その海を渡れる者は眠りの旅から舞い戻る
[B repeat]
私の器をお前に空けた
来世の言葉を刻む柱が
天空を支えているうちに
太陽の敵を斬り分けよ
Travelling beyond the bounds
We have to take that step
What are we waiting for? It's now or never
境界線を越えて旅立つ
その第一歩を踏まなければ
何を躊躇しているの? 今行かねば永遠に行かれない
Fear to see "The World to Be"
Is why we hesitate
Repeat the same mistake
Hoping to break new ground
The blue bird flies away
「その先の世界」を見るのが怖い
だからこそためらっている
同じ過ちを繰り返す
新しい大地に希望を抱いて
青い鳥は飛んでいく
Pa laktu vimaturesi
pasi lameta vimaturesi
Lanasidu kisaturesi
makipa sela nitaturesi
我は時の主人
我は遠方のものを連れ戻すもの
我は二人の戦士を分けるもの 争いの調停者
我は天空の先触れ
我は万物を弾き出すもの
我はマアトを書くもの
我は殺戮の主人
Pasira laktu vimaturesi
pasi lameta vimaturesi
Lanasidu kisaturesi
makipa sela nitaturesi
Pasila
Reaching out to catch the sun
To hold it in our hands
Longing for something strong to hide our weakness
太陽をつかむために腕を伸ばす
手の中に納める
自分たちの弱さを隠すために強いものに憧れる
Soon the light may disappear
Nothing is meant to last
Yet we believe our world
Searching for happiness
The blue bird flies away
そのうち光は消えるかも知れない
永遠なものなんて無いのだから
それでも私たちはこの世界を信じる
幸せを求めて
青い鳥は飛んでいく

http://www.geocities.jp/clearfeathers/anubis/song.html


*** *** *** *** *** ***

其實是某次偶然間看到某個NANOHA MAD用的是這首曲子
(正確說是ANUBIS的宣傳影片然後搭上NANOHA的畫面)
在看完MAD後對使用的這首曲子很感興趣就去找來聽,
整首歌的歌詞使用的是芬蘭語以及英文,簡單說就是咒文啦(爆)
.....這時才發現我對咒文真的很沒有抵抗力.....orz





有UP主加上的歌詞與翻譯,有興趣的話可以跟著唱唱看(爆)





順便看到的遊戲PLAY動畫
因為時間不夠所以只看了一點,UP主好厲害www
其實這遊戲的精華在於對話的裝傻與吐嘈組合吧(爆)

(機體傷害超過50%)
ディンゴ「不要急!」
ADA(ジェフティ)「你也請稍微急一點吧」

(機體傷害超過70%)
ディンゴ「不痛也不癢啦!!」
ADA「痛いです」


XDDDDDDDDD






這個就是讓我找到這首歌的MAD了
台詞與SE音效合到完美的地步
讓我想起之前也有神(閒)人做出鋼彈NANOHA MAD以及MGS NANOHA MADww





原版的宣傳影片,可以跟上面的MAD一起來比較看看w




う~~~~~さぎ~村~(爆)


PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
第一次浮上留言...請見諒.

在你的推薦下,好奇的去尋了這首歌來聽....
不聽還好...一聽就完全中了自己的罩門啦XD
現在完全沉在咒文裡~"~||
有夠對到我的喜好的.....對咒文歌也是無力反抗阿>"<

拜謝你的推薦,感恩!
潛水路人甲 2007/11/16(Fri)02:17:16 編集
歡迎上浮,但是回覆留言遲了對不起wwworz(被毆)
>在你的推薦下,好奇的去尋了這首歌來聽....
>不聽還好...一聽就完全中了自己的罩門啦XD
>現在完全沉在咒文裡~"~||
>有夠對到我的喜好的.....對咒文歌也是無力反抗阿>"<
哇哈哈~咒文萬歲~咒文最高~~XDD
組個咒文同好會算了(爆)
激昂與悠揚在這首歌裡融合的好棒(翻滾)
OST也很值得一聽,聽著聽著還會想去玩遊戲...糟糕!我根本沒時間玩啊!(抱頭)


>拜謝你的推薦,感恩!
不客氣不客氣~XDD
【2007/11/26 02:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Sakuya
性別:
非公開
職業:
萬年修羅人間
趣味:
靈魂出竅
自己紹介:
不糟糕不腐敗不過激的正直好青年。(慢著!)
重度YUUKA控+兔子控,如果看到暴走亂撒花的親馬鹿請當做沒看見。
個人的萌屬性有很多種,自認是制服眼鏡美腿控,還可以為了兩條美腿就去看一部動畫。
blog文章更新頻率不定,動畫感想難產中orz

連結本blog大歡迎~
基本上blog內的圖文因為都很奇妙(?),所以要轉載的話我會很害羞,若能附上出處來源的話我會非常高興的,甚至會高興到要燒香為施主祈福


自我支援:
☑ 喰霊-零- LOVE同盟
噗噗噗噗噗...Plurk
坑底twitter time
留言Box
有任何苦情歡迎在這留言~

最新Trackback
(引用)
猫肉球萌殺人啦(*´Д`)ハァハァ
Blog内検索
Access解析
Counter(記數器)